ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わぉ。
このタイトル、打ちこみながら、懐かしかったです。

久しぶりにこのタイトル見た(笑


もしかしたら、去年のも混じってるかも。
とりあえず記憶にある限りです。

芥川龍之介//浅草公園
芥川龍之介//羅生門の後に
芥川龍之介//梅花に対する感情
太宰治//人間失格
松本泰//暴風雨に終わった一日
小酒井不木//恋愛曲線
小栗虫太郎//人外魔境 地軸二万哩

上記は全て、青空文庫です。
本で読むべきとは思うけど、そこまでお金が回りません。
御免なさい。
と言いつつも、名作とかを無料で触れれるのは嬉しい。
普段買わないものもここでなら気にせずよめるし。

最近読んだ本

・不透明な殺人―ミステリー・アンソロジー

・連城三紀彦//暗色コメディ
文章が好き。
そして、手に入れたものが1982年発行のもの。
紅、生まれてない。

・北森鴻//パンドラ'sボックス
・北森鴻//メビウスレター

亡くなってから、買っておいてあった本を少しずつ読み始めました。
宝箱から1冊ずつ出してる感じ。
絶筆のあの本も買ったけど、買う時泣きそうだった。
まだ、読んでない。
暫くは積みます。

確か今年
・元素生活
・笑う科学 イグノーベル賞
・世界史ミステリー33の真説
・西洋の三大インテリジェンスをのみこむ本
・No.6#8
・ラスト・イニング
・バッテリー 5
・バッテリー 6

多分…今年読んだ(積んでたからわからない)
・ミステリージョッキー2


現在、こんな感じです。
ちなみに未だにハリポタの6以降積んでます。
シリウス死んで、結末も知ってるので読む気が起きないというか。。。

【2010/05/18 23:57】 | book
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。