ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漸く書く。
表記方法は下記の通りです。

観光地は青
ご飯はオレンジ
買い物は緑

■1日目■

朝の8:30出発にバスで大阪を出発。
使ったのは、ウィラーでホテル2泊と片道で1万2千円でした。
朝ごはんは東京スープストックで干し貝柱とじゃこの中華粥をテイクアウトして食べました。
美味しかった・・・☆

バスは定刻より遅れて出発。
途中2回トイレ休憩があった。
到着は定刻より約30分早く到着。
ホテルまで行って、荷物を預け、前日に水没したという厳島神社を目指して電車移動。
普通で行って、25分くらいかな。
あの、宮島の駅前の道は面倒だ。
信号が無いから、1回地下道に降りて、すぐにあがる。

そこからはフェリーに乗って約10分で宮島に到着。
行きは大鳥居に接近してくれるから、進行方向を向いて右側へ是非。

島に着いたらテクテクと歩いて、厳島神社を目指す。
が、その前に大杓子を見て、紅葉堂本店で揚げもみじを食べる。
お腹を満たして、厳島神社を目指す。
時間的にも水没は終了しているのは確認済み。
拝観料を払って、中へ。

やっぱ、板が濡れた跡あるなーと思いながら、踏み込むと

・・・もにゅ。

・・・湿ってる。
とても、もにゅもにゅしていた。
でも、拝観は進む。
当日は結婚式をしていた模様。
見たかった。

本殿にもお参りして、おみくじを引く。

『平』

平ってなに?
普通ってことでいいですか?

頭に?をたくさん浮かべつつ、もにゅっとした板を踏んで出口へ向かう。
折角なので、そのまま宮島水族館にテクテクと向かう。
小学生の頃、リニューアル前の宮島水族館には行ったので、リニューアル後も制覇する為に!

テクテクというよりとぼとぼ10分ほど歩くと、綺麗な建物の裏口が見えてきた。
さらに歩くと、入り口があった。
入場料を払って、中へ。

広々としてて、綺麗だ(リニューアルオープンは8月)
カブトガニいっぱい居てる。
いやしの海の水槽は綺麗だった!
あと、スナメリ3頭が凄い元気。
水槽内をぐるんぐるん泳いでおりました。

そこから、途中お茶をして、宮島にさようなら。
ホテルで一息ついてから、従姉などなど8名に合流しご飯。


■2日目■

従姉の結婚式。
ブーケをひくというまさかのKYっぷりを発揮。

【2011/11/03 01:51】 | travel
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。