ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)
救急車に乗りました。

事件発生状況。

床に置いたガラスコップに気付かなかった弟:もやしが床にねっころがるために肘を置こうとしたら
グラスにジャスト。
グラスコップ破壊。
もやしの肘もぱっくり2箇所。

ちなみにこれ、11時前の出来事。

事件発生後。

紅「大丈夫!?
肘、あげ!!
へき、ママン起こせ!!」
へき「ママン、もやしが肘切れた!!」
紅、もやしの腕をあげる。
もやしの状況確認。
・・・骨、みたいなの見えるんですけど。
紅「痛い?」
もやし「痛くない。
グラス、割ってごめんな(・・')」

・・・え、何、このイイコ。
本当に、紅の弟かよ。

ママンがバタバタ降りてくる。

紅「救急車?」
ママン「いや、病院に電話して。」
へきと交代。
携帯を手に取り、病院に電話。
へき「ねーちゃん、ガーゼ。」
へきにガーゼを渡す。
紅はママンに新しいタオルの用意を頼む。

もやし、なすがまま。

紅が病院に電話し、受け入れしてもらえるか聞くが・・・
「ごめんね、むり★」と言われました。
※この間もバタバタとやりとりしてた。

ここで諦めて、救急車を呼ぶ。
上記の病院以外に救急で外科もしくは形成外科の受け入れをしてくれそうな病院が分からなかった。

ピーポーパーポーと救急車到着。

状況説明、受け入れ先を探してもらう。
その時に「●●病院に電話したけど、断られた」旨も伝える。
3件目か4件目で受け入れ可能病院確定。

救急車出発。

着いてから、普通に診療待ち。
幸いにも痺れたりとか出血量が異常だとかが無かったし、破片も残っていなかったそうな。

あと、結構縫ったらしい。
傷は二箇所。
小さい方(2~3センチ)はぱっくり切っただけ。
大きい方(3~4センチ)はめくれた?とかで抜糸まで時間かかるらしい。
そして、痛いのあんまり得意ではないもやし。
即効痛め止め飲んでた。

もやしも元気です。
今日も消毒に行ったはずだ。

姉のせいらしいので、なんか美味しいもの買って帰ろうかな。
ばっちり、診療代も巻き上げられたぜ★。

此処からは雑感。

紅が床にグラス置いたのが悪いとか、もやしがみてねぇのが悪いとかはちょっと横に置いといて。

救急車、呼んで正解だったのでしょうか?

血だばっと出てるし、2箇所であったりとか骨?みたいなんみえてるということも考えれば
正解だったのかなぁと思います。
まずは、自力で1件だけど病院に問合せはしたし。

救急車で運ばれながら、ふと思ったのです。

会社の人に話しても「筋とかの可能性もあったわけだから」と呼んだことに対しては肯定的でした。

どうだったのだろうか。
これがもし1件目に断られて、もやしが!!!ってなった場合、断った病院及び紅は家族内でつるし上げ確定です。

・・・無事でよかった。

【2012/04/18 11:20】 | beni
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック