ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)
そこから、長崎水辺の森公園辺り、長崎県美術館を通って、出島ワーフへ。
お昼御飯はトルコライス!!

トルコライス

おいしいねぇ。
おいしいねぇ。
…多いねぇ(;д;)
ゲプ。

そこから歩いて、出島へ。
近くに文明堂の本店があるよ。

出島


出島は蔵とか洋館とかいっぱい。
あと、観光箇所の従業員さんやボランティアさんは普通に「撮りましょうか?」と聞いてくれる。
一人なので気恥ずかしくて断ることも多かったのだけど嬉しかったです。
洋館の中は、当時を再現してるので、畳の上にベッドとか、見ててめっちゃ楽しいです。

此処で、TOMIY27さんと合流。

あまりの暑さにチリンチリンアイス。
薔薇ーーーー(>д<)ノ

チリンチリンアイス

グラバー園に向かう。
…坂道すげぇな。
動く歩道を歩きたくなるのは関西人の性です。
頂上のドッグハウスからの景色は良い。
夜間はきっともっと綺麗なんだろうなぁと、思いつつほぼ順路通りに建築を見ていく。
いいねぇ、建築。
住みたいかと訊かれたら遠慮したいですが。
眺めるには、素敵です。
屋根が瓦だったりと、妙に馴染んでるところとかも良いです。
あと、おじちゃんが「ここ、石、ハート。」と教えてくれたので、出口のハートの石は見つけました。

ハート


次は、大浦天主堂。
中は撮影禁止。
ステンドグラスが美しい。
飛びぬけて、凝ったものとかではないと思うのだけど、信仰されている美しさというのかな。
素直におぉ、綺麗と思う感じです。
歪んだ紅もちょっと素直になろうかと思う位に。
妙に丁寧な解説テープも一回り聞いてしまった。

大浦天主堂

そこから、オランダ坂へ。
…坂だな。
十三番館を横目に、東山手洋風建築群に。
…孔子廟の裏?

ここらへんからは、もう閉館してますので眺めるだけです。

やっぱ、薄緑に白のおうちは可愛いです。

洋風建築保存地区

孔子廟の前を経由して、新地中華街に。
結構、閉まってるのですが?
近所の公園は将棋してるおっちゃんが大量に居ました。
バスターミナルのすぐそばで驚きました。

中華街


ほんまに全部が近い。
このあと、TOMIY27さんと喋りこんで解散。
お気をつけてー。

紅は、循環バスを使って、稲佐山へ。
ロープウェイの乗車場が神社の中にあってビビる。

ロープウェイにのって、あがっていくのだけどその地点で綺麗!!
上に着いてもそこから3分くらい歩くと展望台があります。
そこも必死に上る。
そうすると、夜景。
日本三大夜景の1つだよ。
思わず綺麗と呟いたよ。
光が上とあがっている。
宝石の積み木みたいな感じ。
写真の何倍も綺麗だった。

夜景

満足して、ロープウェイで降りる。
循環バスで、ホテル側まで戻って、コンビニで酒を買う。

この日のまともな食事は、トルコライスだけです。
朝は、マフィンとおにぎりつまんだけど。
さきいか食べながら、チューハイ飲んで、MAGネットが綾辻さんだったので必死に起きて途中までは見た記憶があるけど
気付いたらおやすみなさい。


追記を閉じる▲
そこから、オランダ坂へ。
…坂だな。
十三番館を横目に、東山手洋風建築群に。
…孔子廟の裏?

ここらへんからは、もう閉館してますので眺めるだけです。

やっぱ、薄緑に白のおうちは可愛いです。

洋風建築保存地区

孔子廟の前を経由して、新地中華街に。
結構、閉まってるのですが?
近所の公園は将棋してるおっちゃんが大量に居ました。
バスターミナルのすぐそばで驚きました。

中華街


ほんまに全部が近い。
このあと、TOMIY27さんと喋りこんで解散。
お気をつけてー。

紅は、循環バスを使って、稲佐山へ。
ロープウェイの乗車場が神社の中にあってビビる。

ロープウェイにのって、あがっていくのだけどその地点で綺麗!!
上に着いてもそこから3分くらい歩くと展望台があります。
そこも必死に上る。
そうすると、夜景。
日本三大夜景の1つだよ。
思わず綺麗と呟いたよ。
光が上とあがっている。
宝石の積み木みたいな感じ。
写真の何倍も綺麗だった。

夜景

満足して、ロープウェイで降りる。
循環バスで、ホテル側まで戻って、コンビニで酒を買う。

この日のまともな食事は、トルコライスだけです。
朝は、マフィンとおにぎりつまんだけど。
さきいか食べながら、チューハイ飲んで、MAGネットが綾辻さんだったので必死に起きて途中までは見た記憶があるけど
気付いたらおやすみなさい。

【2012/06/09 18:36】 | travel
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック