ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

行天宮から歩いて、ホテルへと戻る。
途中、モスで休憩。

覆盆子蒟蒻冰茶を飲んだ。
美味しかった。
台北は、モスが多い。
モス好きな私には幸せだ☆

ここから、テクテクと歩いてると、見覚えのあるお土産が。

寄り道することにする。
友人たちとおそろでパワーストーンのブレスレットを買う。
あと、ゴマのクラッカーとのりのおやつを買う。

さらにテクテクと歩くとホテル。
一服して、近くのホテルへ。

そこから九份に向かいます。
3700円のツアーに申し込んでおいたのだ。

バスを乗り換えて、そばまで。
階段を駆け上り、解散。
一時間半ほどの自由散策時間。

花文字を書いてもらう。
本名だから乗せれないけど、ハートとちょうちょや魚、鳥がいてるんだぜ。
マジ可愛い。
一番安いのなんだけど250元(約680円)でした。

その後は、千歳ほいほい♪とか思いつつ、千と千尋の神隠しの湯婆婆の店のモデル「阿妹茶樓」へ。
300元という日本人に驚くほど分かりやすいセットが出来上がってた。
お茶屋のシステム、難しい。

ジャスミンの香りがする烏龍茶で、落雁みたいなのと梅干しとごませんべいと4回分の茶葉。
四回分の茶葉というのは
一回分の茶葉で4,5杯飲めるので20杯分です。
茶杯、小さいけどね。

残った茶葉は言ったら、テイクアウトできますだよ。
テイクアウトしたよ。

Share photos on twitter with Twitpic

Share photos on twitter with Twitpic

そのあとは、九份茶語で軽食。
軽食の割に割とちゃんとご飯。
時間は30分しかない。
急いで食べる。
集合場所へ行き、バスへ乗り込む。
帰りは、松山の側の饒河街夜市へ。
現地解散も選べるので、現地解散を選んでゆっくりと散策。
此処は胡椒餅が有名だけど、軽食でお腹いっぱいだから食べれなかった。
ウロウロして靴2足とバッグを購入。
靴は580元(約1566円)だったのを気持ち値切って560元(約1512円)に。
バッグは合皮っぽいので290元(約283円)でした。
近くに、五分埔があるのでそちらにも行く。
洋服を4着1300元(約3510円)で購入。
約200元値切った。
ピアスも購入。
妹用にきりんピアス購入。
高かった。

そこから、台湾鉄道で台北へ。
歩いて、中山のホテルまで戻る。
戻って荷物を置いたら、タイ式マッサージへ。
今回は古式をしたけどあんま痛くなかった。
でも、バキバキ言ってた。

ぼーっとした頭で、帰路に着く。
まぁ、歩いて5分くらい。

そして、おやすみなさい。

その4に続く。



【2012/09/02 00:57】 | travel
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック