ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

新年初芝居!!
ふっふー。

元同僚がチケットだぶったらしくてそれを頂きました。

。 on Twitpic

【ストーリー】

北回帰線と南回帰線の狭間にある架空の街に、祖母と二人で暮らす内気な青年。
街を牛耳っているのは強欲で好色な市長。
彼の三人の娘は、それぞれに複雑な事情を抱え、やがて街を揺さぶる大事件に発展する―。
市長の後妻と百歳を越える母親、子供を亡くした使用人夫婦、テロを企てる市民たち、怪しげな教会の司祭、謎の錬金術師と白痴の助手、そしてよその街からやってきた放浪の若者。
幾多の登場人物が壮絶に絡み合う一大クロニクル。

※公式より

【感想】

光がすげぇ。
火薬、ビビる。

そして、救いがない。
でも、これは救いがなくて良いんだと思う。
あると、それはそれで後味が悪いんだろうなぁと。

あと、生瀬さんがカッコいい。
えぇ声。

思わず演出違い見に行こうと思う位良かった!

どうでも良いんだけど、最近、芝居を見にいく度に女優さんの生乳見てる気がする。
あと、それに付随する行為のシーン。
別にそういう芝居を選んでいるわけじゃない。
でも、乳見れるから良いや。

そして、見終わった後に良い芝居を見た満足感。
行って良かったー。

次はテニミュ。
この落差、何だろうね?
多分、テニミュの後に演出違いの祈りと怪物見に行って、新感線と予定されているので
テニミュの違和感凄い。
でも、楽しみ!!!!!

【2013/01/13 02:32】 | theater
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック