ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

久しぶりにストリートプレイを観に行ってきました。
てか、今年一番で面白かったかも!!!

ワンシチュエーションのサスペンスコメディで同じメンバーによる再演。
初演も行きたかったけど、行かなくて後悔するレベルでした。

【あらすじ】
男たちが趣味のために借りた、とある部屋。おのおのの趣味に興じる中、仲間の一人が失踪…
そして新たな事件の幕開け。男たちの楽園は、疑いと諍いの修羅場と化す。
彼らが最後にたどりつく結論とは、趣味の部屋の真実とは…?

【感想】

DVD化お願いいたします。
再々演、同じメンバーでお願いいたします!!!!!

って終わった瞬間、思いました。

演出は行定監督。
脚本は古沢氏。(相棒の脚本とかキサラギの脚本の人)

事前に下調べせずに行きましたが、ストリートプレイなので、すんなりと理解。
そして、ワンシチュ大好きなので、楽しくて仕方がない。

直感的に行きたい、と思って取ったチケットなのであまり色々気にしてなかったのですが、
あぁ、良かった。

ガンダム好きな人とかも楽しめるし、奇食好き、乱歩好きも楽しいでしょうね。
入れ子構造のお話で飽きない120分(休憩なしのお芝居です)

ミステリだし、もう1公演位いきたい感じでした。
キャストも良いよね!
セットも超素敵!!!
私もあの部屋で趣味をしたい。

中井さんがコメディアンだった。
凄い面白いの。

踊らない川平さんも良いし、白井さんはギャップがいいよね、趣味の。
戸次さんはかわいい。
(ん?おかしい?)

あのオチも良いです。

色んなキャスト版も見たいと思うけど、このメンバーで何年かに1度公演して頂けると泣いて喜びます。
これは、絶対舞台でみないと勿体ないと思います。

これ、初めて演劇を見る人に向けているお芝居なんだっけな?
これで初観劇とか羨ましいです。



【2015/04/19 20:54】 | theater
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック