ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)
先日、別世界Barに訪れた時に聞かれたんです。
「色々と薄く浅くです」とお答えしたのですが、自分の中でストンと納得できなかったんですね。
という訳で、昨晩ぼーっと考えておりました。

私のヲタとしての人生は、

ジャニヲタをスタートにして、拡張燃え付きを繰り返してきました。

現在、現役なのは

・テニクラ(テニスの王子様/もうやめれないと感じてる)
・ミステリー(これも一応)

この2つだな、と。

そこに+でお金をぶっこんでるのは

・旅行
・観劇

ほら、もう何か分からなくなってきた!

秘宝館とかワニ肉とかもタイミング会えば、サクッと旅行ついでに行っちゃう訳で
薄く浅くと言ってる割にはフットワーク気持ち軽めな訳です。

ついでに、御朱印も集めている訳です。

自分でも何が趣味かわからなくなってきた!

過去に撮った写真を見ると、近代建築の装飾とかランプとか窓とかの写真が定期的にたくさん出てくるので一番の魅力はそこらへんに感じている可能性が高いのではないかと思われます。

一番テンションあがるのは畳の上にベッド生活の展示。
だから、長崎の出島大好きです。
あそこで、この魅力に気づいた。

多分、薄く浅くだけど、建築物の中身や装飾に何かしらのフェチズムを感じ出しているお年頃。

という感じなのではないでしょうか。

クラスタ、というのは烏滸がましいですし、基本的に全部、何かのついでだ!!

【2016/05/30 10:58】 | beni
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック