ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

壱の続き。

今回の「<乱歩>を生きた男―戦略的な、あまりに戦略的な」は
巻末エッセイの題です。

「戦略」というのは
乱歩を演じ切ったというより、役割を果たすということに意識的だと思います。

新保博久さんが「戦わない巨人」というエッセイを書いています。
探偵小説はライバルがいない。
ライバルが出てくると大衆小説へ。
ライバルが出てくると少年向けへ。
そして、推理評論へと。
それは違うと思うんです。
探偵小説は紹介する場がなかったんです。
大衆に関しても当時、講談倶楽部やキングといった一流誌があったんです。
今でいう、TVに当たるようなものです。
甲賀三郎なんかが書いてました。
そのような雑誌で連載を持つということは、月9で主演ドラマということです。
少年向けの雑誌だって一流誌にかいています。

探偵小説を書こうとした形跡や依頼があったといわれてます。
一作家からみるとファーストランナーとして違う分野へと戦いにいっています。
それはとても戦略的です。


・・・この講演会のあとに取材に行ってて、メモあるのに内容がわかんない…。


【2008/11/29 22:35】 | 作家関連感想文
トラックバック(0) |


N市のA
うむっ!  ごくろー   私のごくろーはこれから(泣)


紅葉
あははは。
これでお許し下さい。
もう少しあるけど…記憶がかなり曖昧に(笑)

早くも一週間
TOMIY27
ここまででも、詳しく書かれていて感心しました。

うちなんて、感想だけですし(笑)でも楽しかったですね。早くも一週間か。


紅葉
いやはや。
いつもに比べれば半分以下です。
取材なかったらその日のうちに半分は書いてたんですけどね…。
取材で半分以上内容ぶっ飛んでしまいました;;

でも、楽しかったですねー。
ツアーも楽しかったし、うなぎも美味しかったし。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
うむっ!  ごくろー   私のごくろーはこれから(泣)
2008/11/29(Sat) 22:50 | URL  | N市のA #-[ 編集]
あははは。
これでお許し下さい。
もう少しあるけど…記憶がかなり曖昧に(笑)
2008/11/29(Sat) 23:39 | URL  | 紅葉 #-[ 編集]
早くも一週間
ここまででも、詳しく書かれていて感心しました。

うちなんて、感想だけですし(笑)でも楽しかったですね。早くも一週間か。
2008/11/30(Sun) 00:51 | URL  | TOMIY27 #-[ 編集]
いやはや。
いつもに比べれば半分以下です。
取材なかったらその日のうちに半分は書いてたんですけどね…。
取材で半分以上内容ぶっ飛んでしまいました;;

でも、楽しかったですねー。
ツアーも楽しかったし、うなぎも美味しかったし。
2008/11/30(Sun) 01:12 | URL  | 紅葉 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック