ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

今日は歌舞伎もとい舞踊でびゅぅしてきました。
何かがよく分かってません。

演目は
・保名
・雷船頭
口上(にらみつき)を挟んで
・歌舞伎十八番 七つ面

演目ごとの感想から
保名

綺麗でした。
色男ってかんじーって。
あれだ、恋人を亡くした男設定なんですが、
そのあたりの憂い・色気が足りない感じです。
どうも気丈な男。
でも、何だろう、指先・視線に色気たっぷりって感じでした。

雷船頭

海老蔵のイメージはこっち。
かなり動きとかもわかりやすくて、狂言よりの感じがしました。
粋でイナセな江戸っ子って感じで
そのまま!!って感じ。
番附によると、鳶と並んで粋な人気商売だったってありましたから、
モテたんだろうなぁと思いながら楽しく見れました。
かっちょええ★

口上

噂によると空席が目立つから急きょ「にらみ」が追加されとかなんとか。
確かにありました。
普段はプラチナらしいので、今回はかなり特殊なんでしょう。
格好は舞踊の紛争。
語尾は「まする」ってついてるんですが
その格好で
「大阪では新型インフルエンザが蔓延してますると…」
会場、笑い。
いや、笑う。
ちぐはぐ感が面白い。
そして、にらみ。
三等席の一番後ろだったんですが、にらみが分かる!!
目がでかいと思うと同時に血管が切れるというのは、分かる。
そして、胸がきゅんきゅんときめきました。
いやー男前だわ、やっぱ。

・七つ面

新橋演舞場で復活させた演目だそうな。
かなりコミカルでやはり狂言ちっく。
動きもかなりダイナミックで見てて楽しいです。
これは、見てる方も気楽に見れるのでいいです☆
にらみが入ってたと思うのですが、やっぱかっちょいい。

まとめの感想。
隣のおじさんがキメのタイミングで「成田屋!!」っていうのは良いんですが
言葉悪いですが、一つ覚えみたいにずっと「成田屋!!」っていうの。
しかも全部タイミング外して。
おまけにこのタイミングは違うだろう!!って時も言うし
他のお客さんがびしっと掛け声決めると被せるように言うんです。
これは…運が悪かったなぁと思いました。
言うのはいいけど、言うタイミングは重要です。

これ以外は大満足です!!
三等でも十分見える。
楽しめる。
海老蔵はかっこいい。
歌舞伎っぽい舞踊も面白い!!

伝統芸能万歳!!

今度は歌舞伎観にいこう、そうしよう。
こうやって、本読む時間は無くなるけど、まだまだ色んな芸能みたいと思う今日この頃。
ま…ネットで遊ぶ時間あれば本読めば良いんだけど。

ついでに。
本日現場でかったもの。
手ぬぐい
ぽち袋
番附

また、見に行こう、そうしよう。

【2009/06/07 23:05】 | hobby
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック