ぽんこつ駄目人間の日常(戻した)

理論社が民事再生法申請したそうです。

バーティミアスの出版社・・・(ノдT)
プトレマイオスの門、まだ買ってないんだよぉ・・・。

闇の喇叭の続編もどうなるのだろうか?


出版業界も再編なんですかねーーー????

【2010/10/07 17:33】 | book
トラックバック(0) |

久しぶりの桐野夏生です。
好きな女性作家さんの1人なんですが、
なかなかタイミングがあわず。

ある意味、紅の読書人生決めた作家さんです。
この人を読んだからこそ、ミステリも読み始めたし、小説の面白さ?を再認識した気がする。
(一時、全く本を読んでいない)

多分、最後に読んだのダークかローズ・ガーデンじゃないかなぁ…。
それも高校時代。
ミロが嫌いだけど、好きだった。
強いとか狡い女とかが出てくる話が好き。
(読書傾向からも…)

アナタハンの女王事件が基になってるのも、狡い女が出てくるの、さくさく読めた。
感想はまたまとめてかきます。

【2010/07/22 00:03】 | book
トラックバック(0) |

何時ぞやに、書いた有栖川さんのドラマCD。
色々出揃ってました~。

まんだらけ

耳で読む推理小説。
これ、かっちょいいー。

声も狙ってるけど、本気??
本気なの???

下の部分のイラスト見てて、思ったこと・・・。
むかーし、読んでたわ。
えぇ、腐ってましたから。

サンプルとか出ないかな???

【2010/07/02 18:32】 | book
トラックバック(0) |

簡単にだけ。
覚書です。

紅は自分の中で、本を選ぶ時の基準。
最近、あまりに節操の無い買い方なので、言い訳です(笑)

本を読むときのモットー
とりあえず面白ければ、何でもいい。
つまんない本で時間は無駄にしない。


超分かりやすい。
児童文学、ミステリ大好きだけど、基本はこれ。

選び方。
1.本と目が合う。
2.あらすじ、目次を見る。
場合によっては2.3ページ読んでみる
3.値段見る。
4.厚さと内容で考える。
5.合格なら購入。
6.ベストセラー、話題書は基本、手を出さない。
7.気になる知らない分野はちょっと?でも余裕があれば買ってみる。

紅的には6がかなり大きい。
その分、期待してしまうので、読まないです。
あんまり「面白そう」とも思うこともないもので。
評判の割に・・・内容が・・・も腹が立つので。
(特に小説。)
哲学とかなら割と普通に買ってしまうかな。

勘で変な本を探します。
で、紅には鬼門の本屋さんが2箇所あります。
Book1st 梅田
ジュンク堂 JR難波

どうも、見やすいせいか気付くと散財しています。






薦められた本も普通に読むんですがね。

ちなみに好んで読む作家さんはこんな感じ。

・芥川龍之介
・綾辻行人
・有栖川有栖
・連城三紀彦
・北森鴻
・京極夏彦

・桐野夏生
・岩井志麻子
・山本文緒
・あさのあつこ

・ベン・ライス
・メーガン・ウェイレン・ターナー

さくっとこんな感じかな?
最近、読んでない作家さんも混ざってるけど。。。

+なんで読んでるのか分からない本とかも読むので、基本的に読んでる作家が増えるということもあんまりない。
戻れるなら、学生に戻ってもっと本を読みたい。
てか、いい加減 盗神伝の残り買おう・・・。



追記を閉じる▲

【2010/07/01 17:34】 | book
トラックバック(0) |

No title
生命保険の選び方
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲

今週、約1万円分の本を購入した紅です☆
もう買えない(ノдT)

ちなみにラインナップ。

小説
有栖川有栖//闇の喇叭

漫画
おおきく振りかぶって

専門書
ケータイHTML

その他
池上彰のしらないと恥ずかしい・・・(図説版)
これからの正義の話をしよう
数字でわかるお江戸の暮らし

何をしたいのか分からない。
一先ず読み終わったら感想かいときます。


【2010/06/30 09:14】 | book
トラックバック(0) |